21SS MASTERPIECE – ANEGAWA SILK | マスターピース – 姉川シルク

TEXTILE COLLECTION

2021SS

DETAILS

  • ANEGAWA SILK
    (姉川シルク)

    かつて欧米に輸出されていた日本のシルクは各地で生産されていました。今でも、滋賀県の姉川流域では、短い繊維を集めて絹紡糸(けんぼうし)と言われる非常に細い糸を作っていますが、当時の製法を忠実に行うには手間と時間を要するため、日本で唯一となりました。当時海外で認められていた高い品質そのままの絹紡糸を、あえて控えめに織り込むことにより、シルク本来の上品な艶感が表現された、高級感あふれる逸品です。

    毛80% シルク20%